• ホーム>
  • 患者様の声

患者様の声

当院で治療されている患者さんの声(2ページ)

鍼灸の効果の凄さを体感
顔面神経麻痺/男性
二か月程前から朝起きると急に右まぶたが閉じれなくなったのに気づき、同時に右の唇が動かなくなって笑おうとすると左側に唇が動くだけ、表情をつくることができなくなりました。 以前にも2回、同様の顔面神経麻痺の症状を患ったことがありましたが、病院に行きステロイド注射ですっかりと治っていました。しかし、どういうわけか今回は全く効き目がなく、お医者さんにもこれ以上続けても効果は期待できないと言われました。仕事にも支障がでるのでこのまま治らなければどうしようかと心配していましたが、HPをみて中和鍼灸院に来院、鍼を打ってもらったところ、その日のうちに顔が軽くなった感じがしました。   一週間後、まぶたが閉じやすくなっており、効果を感じていました。回を重ねるごとに目にみえて変化を感じ、1か月後にはほとんど不便を感じることがなくなり、周りの人にも悪いところが分からないと言われるほどに回復し、仕事にも復帰できました。 お医者さんに治療の見込みがないと言われたときは本当にショックでしたが、中和鍼灸院に来てから、日々治っているという実感を得られていたことは精神的にも助かりました。ここまで回復できたことに本当に感謝しています。鍼灸の効果の凄さを体感しました。
楽しみに、治療を続けたいと思う
後縦靭帯骨化症/男性/65歳
3、4年前から左腕のしびれを感じていたが、仕事で草刈り機を使うためその振動の影響と思い放置していた。しかし、今年の3月に痔の手術を受けた際、入院先でうつ伏せの体勢での左腕のしびれが尋常ではなく、医師にすすめられ外科でCT、MRIをとったところ頸椎2~5番にかけての後縦靭帯にカルシウムが付着し骨化し、それが神経を圧迫することによりしびれなどの症状がでる後縦靭帯骨化症と診断された。2年前に腰と肩の治療を受けてよくなった中和鍼灸院のことを思い出し、再び治療を受けることにした。最初に受診した4月8日時点では、左前腕外側、手(手の甲、手のひら)のしびれ、シャンプー時や手で何かを触った時の違和感に悩まされ夜もよく眠れない状態だった。それが、前腕のしびれは2回目か3回目の治療できれいに取れ、手のしびれ、ぴりぴりした感じも徐々に奥の方から取れていき、今は表面、指先などが少ししびれていることに、何かものを触った時に気になるというくらいまで改善して、夜もよく眠れるようになった。あとは、この少し残っている末端のしびれがとれることを楽しみに、治療を続けたいと思う。
摩訶不思議
滲出性中耳炎/女性/50代
私は子供の頃に中耳炎を繰り返し、右耳の聴力を失いました。 それゆえ、左耳だけが頼りでしたがその左耳の聞こえが悪くなり、耳鼻科に行くと滲出性中耳炎と診断されました。 鼓膜の裏に水が溜まり、聞こえが悪くなっているとのこと。 鼓膜にチューブを通し、空気を入れ乾燥させることで聞こえはマシになりました。 その後チューブを取り外し、鼓膜は順調に治ったかと思っていましたが、再び聞こえが悪くなり耳から液体が出てきました。 再発です・・・鼓膜の状態は悪く"ぐちゅぐちゅ"なので、前回のようにチューブを入れることが出来ないのこと。 このままだと両耳聞こえなくなってしまうかもしれないという絶望感に襲われ、必死にどうにかしないと!と考えました。 その時、以前膝に水が溜まりあれだけ痛い膝を治してくださった中和鍼灸整骨院の事を思い出し、 先生ならなんとかしてくださるかもと電話しました。 不思議なことに治療してもらうと1回ずつ確実に聞こえが良くなり、今まで聞こえなかった音が聞こえる幸せを日々感じています? テレビの音量は60から20になりました。 耳に鍼をしないのに耳が良くなるのが毎回摩訶不思議に思いますが、先生に体質を改善しているからだと説明されました。 先生とは離れられないなと感じました! これからもよろしくお願いします。
股関節の手術はもうしなくて大丈夫♪
変形性股関節症(軟骨すり減り/女性/60代
左足の小指の裏に魚の目ができたのが始まりでした。 魚の目が痛むため、変な歩き方になり左の太ももの外側が張ってきました。 それをかばいながら生活するうちに、今度は右も痛くなり、徐々に左股関節の痛みを感じるようになりました。 歩くのも痛いし、階段、下のものを拾う動作が出来ません。膝を曲げると股関節に激しい痛みを感じました。 整形外科を受診すると『軟骨がすり減り、痛みが出ている』と手術を勧められました。 しかし、過去に乳がんや甲状腺の手術を受けてきたので手術は・・・もう、うんざり。 友達が私の歩き方を見て、息子が当院で治療してもらいすごく良くなり、今も治ったままだから 一度行ってみてはと紹介してくれました。 一回目の治療で嘘みたいに痛みがとれ、スタスタと歩けるようになりました。 手術しかないと病院で言われていたのに一回でこんなに良くなるなんて驚き?ヶ月もちます。 私の症状を気にかけた仕事の仲間が当院を紹介しれくれました。 先生は鍼をする前に自分の眼球の硬さを覚えといてと言われました。 初めは何のためだかわかりませんでしたが触って確認しました。 鍼灸をして15分経つぐらいにもう一度先生が来て脈を診るなり、 『もう良くなったよ☆眼球触ってみてください』と言われ、 触ると『眼球がどっか行った?!』 いや、私の眼球はどこかに行ったのではなく、正常な位置に戻っていました。 今まで突出していたのですね。 先生は『目も見えるようになっているよ』 ぱっと目を開けると天井が見えました。視野が広がり正常に見えるようになっていました。 先生を神様のように思いました。 私はすごく勉強になりました。こんな方法があるなんて☆彡私の他にも困っている人が沢山いるはず。 鍼灸のイメージが変わりました。本当に嬉しく思います。 自宅から電車で片道三時間かかりますが施術してもらうのを楽しみに来ています。
2Km歩けるようになりました
「心包液貯留」症状: 動悸、息切れ、動くと大量の汗/男性/66才
7,8年前から少し歩くだけで動悸・息切れがして、汗も異常な量でした。(年齢的なものや肥満気味のせいだと思って過ごしていました) ところが2年前にインフルエンザにかかり、聴診器で心雑音があるのでレントゲンを撮ると心臓に水が溜まっている事が分かりました。急きょ心臓の水を抜くことになったのですが、1,8?(一升瓶1本分)というすごい量の水でした。実はこれが、動悸息切れの原因でした。 そんなときに、わたしと似たような症状の患者さんがいることを息子が知り、息子からこの「中和鍼灸院」を紹介されました。(息子もこちらでお世話になっています) 診察の結果、先生からいわれたのは、汗は「心臓の液」であり、汗が大量に出るのは心臓に原因がある。汗が出る時、一緒に人間の陽気も出ているから、このままだと危ないということでした。 1回目の治療では妻に付き添ってもらって、なんとかたどり着いたのですが、2回目の治療日には一人で来ることができました。休憩する回数、汗の量も減っていました。3回目では2Km歩けるようになっていました。 先生には言ってなかったのですが、以前は痰が良く出る体質でしたが鍼灸治療を受けるようになり痰も出なくなりました。 身体が良くなってきたという感覚があり、嬉しく思っています。 そして先生を紹介してくれた息子に感謝しています。 現在では治療を続けるともっと元気になれると将来に希望がもてるようになりました。
ホッとしたのか、嬉しかったのか涙が出ました
軽度の半月板損傷・変形性膝関節症/女性/63才
4ヶ月前、ほんの少しの段差を踏み外し、右膝をひねったような感覚がありました。 翌日、整形外科でレントゲンをとり、半月板に傷があると言われ、近くの整骨院で治療してもらっていました。 歩くと痛く、右足は上手く歩くことができませんでした。 2ヶ月経っても痛みはとれず、「膝が最後まで伸びてない=変形してきている?」ことに気付きました。 このままでは駄目だと感じた時、以前(十年前)こちらでお世話になったことを思い出し、治療院に急遽来院しました。 1回目の治療で痛かったはずの膝を曲げることが出来るようになりました。 恐々歩いてみると、4ヶ月ぶりに普通に歩いていました。 歩いた瞬間ホッとしたのか、自然と涙が出てきました。 その日はすごく良く眠れました。 普段寝つきが悪い私があまりにも気持ちよく寝ているので、夫は自分でパンを焼いて出かけたそうです。 その後、2回3回と治療をしていただく度に膝は良くなり、今では階段も普通に登れるようになりました。 膝が大分良くなったので、今は難聴の治療もお願いしています。補聴器を買いに行く予定ですが、もう少し様子を見てからにさせていただこうと思っています。
膝と腰の痛みが同時によくなりました
腰痛、膝痛/男性/41才
5ヶ月前、右膝に水が溜まり整形外科病院で2回抜きました。 2ヶ月前、ゴルフをしたら急に腰が痛くなり、一ヶ月後には右足がしびれだしました。 日中はコルセットを着用し、動くと足の痺れはマシになります。 しかし、朝や寝る前は痺れがひどく、2時間おきに目が覚める状態で、近くの整骨院と整形外科病院にずっと通っていましたが改善しませんでした。 インターネットで中和鍼灸院を見つけ早速予約をとりました。 一回の治療で、腰が驚くほど軽くなり、足の痺れはとれ、膝は全く痛くありません。 足のしびれから開放され、ぐっすり寝られるようになりました。 先生には膝も腰も腎臓働きの低下が原因だと言われました。 単身赴任で食生活が変わり、体や内臓にも疲れが出てきたのかなと感じています。 車の運転する時間が多いので腰のだるさはありますが、痛みは随分楽にしていただきました。 もう少し続けて治療していただこうと思っています。
治療法はないなんてウソ
ふくらはぎの筋挫傷による「血栓症/女性/57才
きっかけは、自転車のペダルでふくらはぎをぶつけたことでした。 2、3日たつとむくみと腫れと熱で歩くのが痛く触れただけでも痛い状態でした。 病院の診察では打ち身。シップと鎮痛剤を処方してもらい「治療法は特に無い」と言われましたが、近所の鍼灸院で治療をしてもらい、これはただの打ち身ではないと言われたのが「中和鍼灸院」をさがすきっかけでした。 フー先生の診察では「この膝から足まで広い範囲のむくみや腫れ、硬さで言えば、一般の筋挫傷ではない、中に血管(血栓症)とリンパ管が詰まっている可能性がある、精密検査したほうかいい」といわれました。 すぐに大きな病院で診察してもらいましたが、またもや診察結果は「打ち身」。腫れとむくみに効くという漢方を処方されましたが、効いている感じは全くありません。そのうち皮膚が赤くなってきて、皮膚科に回されました。 皮膚科での血液検査で、循環器に問題があると言われ、その後CT、MRIの検査の結果、ようやく血の塊があり「血栓症」と診断されたのです。 しかし、そのときも治療法は特になく体内に吸収するのを待つだけと言われていました。 現在、中和鍼灸院で治療を継続していくうちに、次第に腫れとむくみ、赤みも消えていき、膝から足首までの硬さもなくなり、柔らかくなりました。 他の病院では検査ばかりで治療法は何もないと言われていましたが、フー先生の鍼灸治療によってだんだん回復の兆しがみつかり、とても助かりました。 今は足首にまだ硬さが残っており、膝にも負担がかかっているようですので、これからも継続して治療するつもりです。
原因不明の不整脈
不整脈・動悸/男性/41才
ある日、両足の親指がしびれ始めおかしいなと思っていました。 その一ヵ月後に胸が苦しい、しんどい、強い自覚症状のある動悸、ムカムカ、のどからではなく 肺の下から押し出されてきた咳とさまざまな症状が出てきました。 一回だけ平坦な道で歩けなくなり誰かに支えてもらわないと立てない事もありました。 心電図で確かに不整脈が出ていると言われたが、エコーでは異常なし原因不明とのこと。 寝ているときも動いている時も単発的に不整脈が出ている。 カルブロック8mg、メインテート5mmを二ヶ月飲むようにと言われ、2週間様子をみて 悪かったら、カテーテルのオペをするかもと言われた。でもオペは嫌だった。 両親も心配していて、通っている「中和鍼灸院」を紹介してもらった。 先生は原因不明なのに薬で無理やり症状を抑えるのは心臓に負担がかかるだけ、薬は止めるように言われ、 鍼をするようになり一ヶ月になりますが、薬を飲まずにいけている。 先週は症状が出ず、まるで治ったのかと思うほどでした。 今週はまたしんどくて、薬を飲んでみましたがききません。先生にお電話したところ、しんどかったら来るんだよと言われ、治療していただくと症状が随分楽になりました。 私の場合、今年の(干支)天と地の運気と私が持っている運気が合わないことが原因で、それが脾臓と脾臓経絡の働きが低下して、両足親指のしびれと胸の苦しい、「不整脈・動悸」の原因と言われました。 続けて治療して完全に治したい自信がついてきたと思っています。
前十字靭帯損傷の古傷
前十字靭帯損傷/男性/56歳
私は若い頃にスポーツをしていて、前十字靭帯を損傷しました。 整形外科で固定してもらい、しばらく安静にするようにと言われ、固定後は痛みもなくすっかり治ったと思い、つい最近まで普通に生活していました。 三年前から体を鍛えようとジムに通い始め、最近になり急に膝の痛みを感じるようになりました。 痛みのため歩くことも苦痛に感じ、再び整形外科を受診したところ、以前損傷した前十字靭帯に問題があり、年齢とともに足の筋肉が減り、膝に負担がかかっていると言われました。 そして、昔は固定するしか治療方はなかったが今は手術する方法もあるのでと手術を勧められました。 しかし、今まで普通に生活できていましたし、これから激しい運動をするわけでもないので手術までする 必要はあるのかと疑問が残り、友人に相談したところそれだったらと「中和鍼灸院」を勧められ、受診しました。 先生は脈をみるなり、肺と膀胱と肝臓の原因と言われ鍼をしてもらうと一回で膝の痛みがなくなっていました。 二回目で膝周りの硬さ、違和感があったのですがその範囲が狭くなりました。 三回目で膝の内側の違和感のみとなりました。 前十字靭帯の問題だとばかり思っていましたが先生に治療してもらい、内臓の問題もあったのだと思いました。 それにお酒は控えるようにと言われました。 先生に『また走れるようになれるから安心して下さい』と言われ、今はその言葉を励みに治療を続けようと思っています。
ストレスからの不眠症
不眠症とヘルペス後遺症/男性/25歳
半年前から仕事のストレスで、不眠と便秘が続くようになりました。以前は寝たら起きないタイプで、10時間寝ることもありました。そんな私がストレスで気が張ってしまい、1~2時間で目が覚め、起きると物凄く寝汗をかいています。"寝ないと・寝ないと・・・"と気ばかりが焦り、リラックス出来ない日々。その一ヶ月後には目の周りや首にヘルペスができ、薬を飲み少しは治まりましたが、寝汗をかくので、ヘルペスの部分がピリピリ感じます。この事を母親に相談したところ、当院を紹介してくれました。一回目はよく分かりませんでしたが、二回目で寝られるようになり、便秘も改善され、ヘルペスの痕の黒ずみも薄くなりました。三回目でほぼ寝汗は無くなり、6時間続けて寝られるようになりました。不思議なのが、以前から暴飲暴食なところがあり、体に悪いので辞めたいと思っていたのですが、この一週間は食欲が正常に戻っています。鍼がよかったのか、寝られたのがよかったのか分かりませんが嬉しいです。睡眠は大事だなと心から感じました。
膝痛で悩んでいる友人をみな連れてきたいです!
膝タナ障害(膝の痛み/女性/65歳
50歳という現実を目の当たりにしたとたん両足底に違和感を覚え、徐々に膝まできて痛みに変わりました。整形外科で棚障害と診断され、まずは右足の骨膜ヒダの除去手術をおこないました。左足もする予定でしたが先生が手術のことを切り出さないので、アルロン酸やコンドロイチンを毎週注射してもらいに行っていました。注射はその時は楽だが翌日にはまた痛みが出ていましたし、足が棒のようになるんです。歩くのはもちろん痛いですし、長時間座ってからの初めの一歩が出ないんです。整形では加齢だから、体重が重いから仕方がない。この膝と一生上手く付き合っていくしかない。ヒアルロン酸を打たなければ5年以内に車椅子だとも言われ将来に不安を覚えました。一人で住んでいるので老人ホームを見に行こうかとも考えました。定年退職を迎え、これからもっといろいろな経験ができたのに何もできないのかと思うと絶望しました。そんな私の話を大学時代の先生が聞き、当院を紹介してくださりました。鍼灸院の先生には脈診を診て、膝の痛みは肝臓の原因。整形では軟骨が減っていると言われたと伝えると『年がいくと誰もが軟骨は減っていきます。もし、軟骨が減って痛むのであれば全員が痛くなるのではないですか??それなのに、どうして痛い人と痛くない人がいるのですか??あなたの場合は肝臓の問題で痛みが出ているのです。』と言って鍼をして、もう痛くないから歩いてみてと言われました。歩くと痛みが消えていました。嬉しくて走りまわりました!興奮しました!!一回の治療でこんなに良くなるなんて思ってもいませんでした。現在は雨が降ると少し重いように感じる程度です。奈良の友人をみんな連れてきたいです。今の私には明るい将来が待っています☆"
症状がよくなり、気持ちも明るく
湿疹/女性/30代
去年の6月、右手の中指、薬指に痒みを伴う水泡ができたのが始まりで湿疹が徐々に広範囲に広がり、11月に入ると痒みを伴う水泡まで出来ました。皮膚科を受診し、軟膏(ステロイド)を処方されましたが、ステロイドを塗るのに抵抗があり、マシになると控え、ひどくなると塗るという状態を繰り返していました。ステロイドを完全に止めると、赤みと痒みが再び出てきて、皮膚が黒くなったので、ステロイドは症状を抑えるのみだとわかりました。友人に相談したところ、鍼灸で改善したという話を聞き、当院を紹介され受診しました。一回目の治療を受けると、痒みが軽減し、数回通っていると次第に赤みがひき始めました。黒くなった皮膚も元に戻りました。ただ、初めのうちは鍼灸とステロイドを併用していました。先生には内臓の問題であり、腎臓が強くなると副腎皮質ホルモンが出てくるのでステロイドを使わなくても解決できると言われ、腎臓を強くする気功法も教えて頂きました。実は、自分は重い病気なのではないかと思い込んでいたので、初めの頃は病院に行くのが不安で自宅から当院まで近いのですがタクシーで通っていました。家事ができず、家族にも迷惑をかけてかなりネガティブになっていましたが、現在は赤みも痒みも落ち着き、だいぶ良くなってきたので、精神的にも楽になりました。これからも治療を続けていきたいと思っています。
痛みで食事もできませんでした
帯状疱疹/男性/37歳 郵便配達員
私の夫は1ヶ月前、朝起きたら首が痛いと言っていたので初めは寝違えかと思っていましたが、首に赤いブツブツが数個あり、痛みが徐々にひどくなってきたため、ネットで調べたところどうやら帯状疱疹というものだと分かりました。皮膚科を受診し"帯状疱疹"と診断され、漢方と軟膏を処方されました。しかし、痛みはひどくなる一方なので、他の病院を受診し(抗ウイルス薬、鎮痛剤、ビタミン剤)を処方されるも、痛みはひどく首や耳の後ろのピリピリしていたため、次はペインクリニックで神経ブロックをしてもらい、ピリピリは残るも痛みは落ち着きました。10日後の朝、歯磨き中に突然こめかみからあごにかけて激痛。三叉神経痛の症状。寝ている間にも時折激痛に襲われ、あごを動かすと痛むので食事もまともに出来ない状態でした。このままでは一時しのぎの治療だし、微量とはいえ麻酔薬を続けるのは怖かったので、根本的な治療をしてもらいたくて当院を受診しました。1回目の治療後、痛みは楽になり食事が出来るようになりました。2回、3回と続けるうちに首の痛みはあまり気にならなくなり、あごのピリピリはまだあるが日常生活は普通に出来るようになりました。これからも治療を続ける事でもっとよくなると感じています。初めは夫の付き添いで治療院に来ていた私も、隣の整骨院も治療してもうようになり、肩の痛みが楽になり喜んでいます。もし、夫と同じような症状で悩んでいる方がいたらと思いコメントさせていただきました。
雰囲気が明るくなり、会社の仲間からは別人のようだと言われました
不安神経症(統合失調症)/女性/35歳
私は心配性なところがあり、常に呼吸が苦しく、肩が重く、心臓がチクチクしたりするたび生きている気がしなかったです・・・生きていることが辛かったです。どこへ行っても治してもらえなかったし、もう頼るところがありませんでした。当院には母親が通院していて、何度も治療を受けてみてはと誘われましたが鍼が怖く、"本当に絶対に生きたくない!!"と聞く耳を持ちませんでしたが勇気を振り絞り、予約を入れました。施術後、ガチガチだった肩が"ふわふわ"になり重みもとれ、重たい気持ちまでも楽になりました。治療を受けて今までのところと違う点は、先生の言葉のサポート+もちろん鍼灸の技術です。八方塞だった私ですが先生に話をきいてもらい、治療してもらうことで、1~2ヶ月後には心配性がとれてきました。今では笑顔が増え、ご飯も美味しく、自信も出てきて夢のようです☆
〝母親からのコメント:初診日、治療院を出た瞬間"息が楽~っ!"と喜んで電話をくれたのを今でもよく覚えています。鍼灸をあんなに嫌がっていた娘ですが、今では私が娘に引っ張られて通院しています(笑) これからも親子でお世話になります。
6種類の野菜で健康に
腰痛症 便秘症 逆流性食道炎/女性/68歳
私は「腰痛症」があり、ここにはりきゅうの治療でだいぶよくなりました。1ヶ月前、便秘がひどく、食欲がなく、胸焼けを感じ、胃の調子も悪く、病院では"逆流性食道炎"と診断されました。そこで傅先生から体質改善に6種類の野菜(キャベツ、白菜、山芋、カリフラワー、冬瓜、ヘチマ)をオリーブ油で炒め、塩コショーなどで味を整えたものを三度の食事のおかずに食べることを勧められました。通常は1週間続けるそうですが、私は1ヶ月続けるよう言われました。これらの野菜を食べると宿便が出て体がリセットされると説明されました。試してみるとビックリするほど便通が良くなり、次第に胃の調子も良くなり、"逆流性食道炎"の胸焼け症状もなくなりました、食欲も出てきて喜んでいます。
足首が動くようになり、足にも力が入るようになりました
腓骨神経麻痺/女性/30歳
お酒を飲んで帰り、正座をしてテーブルにうつ伏せの状態で12時間寝てしまい、起きたら両足が動かなくなっていました。足の感覚は全くなく、力が入らず、立つと後ろに倒れそうな状態だったのですぐに救急車を呼びました。病院で"重度の腓骨神経麻"と診断されました。左足は少しマシだったので3ヶ月ほどで治る可能性があるが、右足はわからないと言われました。飲酒していたので、肝臓の点滴と末梢神経に効くメチコバールという薬を処方されました。翌日から1ヶ月整形外科にて、マッサージ、電気治療に加え、家庭でのリハビリ(足のタオル引き運動、グーチョキパー運動、etc)をして左足は少し改善してきましたが、右足は戻りませんでした。3ヵ月経って治らなかったら、手術をすると言われました。母親が座骨神経痛を中和鍼灸整骨院で治せることを知り、予約をしました。初診の際、歩くのが不安だったので杖を使いながら、母と一緒に来ました。2,3回の治療で左足はよく動くようになり、右足は少しずつですが確実に動くようになってきています。以前は自転車も乗れなかったのですが、今では自転車を乗ってスーパーまで行けるようになり本当に助かっています。また、四年前に統合失調症と診断されていて、先生に治療をして頂くようになり、次第に統合失調症の不安も取れてきました。これからもお世話になります。
体が訴える病気のサイン
左肩と左の背中の激痛/男性/65歳
半年前から、左の背中と左肩が痛み始め、夜中に痛みで目が覚めることもありました。病院の検査では異常が見つからず、薬を飲んでも治らず、原因不明と言われ、妻の友人の紹介で「中和鍼灸院」を受診しました。先生が私の脈を診ながら、" あなたは両目の間と顔の中心部の皮膚が赤く、舌の先端も赤い。1呼吸で6回脈拍を打ち、脈が浮いている、肝臓と腎臓の脈が弱くなっている。つまり、このことから肝臓と腎臓の働きが弱く、内熱が体内に溜まっていることがわかります・・・お酒が好きですか??"と聞かれました。毎晩飲んでいました。このままの生活を続けると脳出血と心筋梗塞の可能性があるとのこと。特に両目の間は「玄関」といい、ここが赤くなると脳出血のサインなので気をつけないといけないと言われました。鍼灸治療を受け、1回で背中の痛みが7割減少し、肩もよくなりました。お酒も控え、3回目の治療でほぼ痛みが消え、顔の赤みも薄くなりました。日常生活の中で、知らない間に病気を作っていたことにハッとし、驚きを感じました。
歩けるようになりました
坐骨神経痛/女性/68歳
平成23年3月末に、急に右股関節が痛くなり歩けないほどでした。病院でCTやMRI検査を受けましたが、原因不明と……。「股関節を損傷したのではないか……」との事でした。そのまま一ヶ月ほど入院し、ステロイドなどの投薬を受け炎症を抑えていたら、高血糖で糖尿病になってしまいました。「このままではいけない」と思い無理を言って、四月末に退院させてもらいましたが、松葉杖無いと歩けない状態……しかも五月に今度は左の股関節やお尻、太ももの内側が痛くて歩けなくなりました。トイレで座れない、家の中で手押し車がないと移動できない状態でした。見かねた主人がインターネットで中和鍼灸院のホームページを見つけてくれて、すぐに予約をしました。七月始めに治療を受け始め、五回目から効果が実感できるようになり、今七回目くらいですが、右股関節はまったく痛くなく、左の股関節も普通に歩くときには問題がなくなったのです。今は、松葉杖や手押し車も使いませんし、杖もなくても歩けます。本当に治療を受けてよかったと思います。
マンホールの中から出ました!!
突発性難聴/女性/63歳
私は7年前にストレスから体調を崩し、風邪をこじらせ突発性難聴になりました。音は聞こえるけれども『犬が鳴いてもそれが何の音なのか分からない』状態が1ヶ月続き、その後症状は軽くなりましたが、耳鳴りがあり聞こえにくかったです。今年の春、他の治療院に通っていたのですが、聴力が急激に落ち、仕事でも支障をきたすようになりました。ショックで食欲もなくなり、食べることが苦痛でがんばっても食べられず、不安感に襲われ精神的に限界を感じ、様々な治療を受けましたが一向によくなりませんでした。そんなときにインターネットでこの治療院に出会い、「患者さんの声」を見て『ここなら治るかも』と感じ、こちらの治療院に来院しました。初診当時は、耳栓をしているような、マンホールの中に居るような感覚でした。通っていくうちに少しずつ耳が聞こえやすくなり、精神的な不安感から開放されてきました。そのうち、笑顔も少しずつ出てきて、ご飯が食べられるようになりましたし、体重も増えてきました。今では、健康な体に戻ってきたと実感しています。
普通に歩けるのが一番の変化
腰部脊柱管狭窄症/男性/59歳
私は4~5年前から右の太ももの外側から足の指先にかけての痺れがあり、左足はつま先が痺れて上がりにくく、膝はガクガクして力が入らず、左足体重ではフラつくため、片足立ちができない状態でした。その為、左足を出したらすぐに反対側の右足を出すような歩き方をしていました。また、朝起きると左の肩甲骨の内側にも痛みを感じていました。治療後は久しぶりに自分の足で歩いている感覚がありました!!足の痺れも楽になり、肩甲骨の痛みもすっかりなくなりました。私は間もなく定年を向かえますので『再雇用のために体をしっかりしないと』という気持ちから、自分でも努力して毎朝ウォーキングを始めました。現在は歩行の安定性は出てきましたが長い時間荷物を持って歩くと痺れが出てきますので、引き続き治療をお願いしたいと思っています。
ずっと続いていた難聴と腰痛が一回の治療で!
突発性難聴 腰椎ヘルニア/女性/53歳
4~5年前からぎっくり腰を繰り返し、診断されたのはヘルニア。それに加え2年前から突発性難聴に。いろいろな整骨院や鍼灸院を巡り、たくさんの治療を受けてきましたが、どこへ行ってもその時は楽になってもなかなか持続はせず・・・。そんな時、近所で良い鍼灸院はないかとインターネットで探していたら、こちらにたどり着きました。中国の先生の鍼灸なら良く効くんじゃないかと思い、受診しました。すると、びっくりです!脈を診て、鍼をおなかのあたりに一本刺しただけなのに、ずっと苦しかった耳の奥の痛みや閉塞感、首の張りが劇的に良くなりました!首の張りが楽になったので夜も眠りやすく、辛かった腰の痛みも楽になりました。まだ少し閉塞感が残っていますが前のように生活に支障は無いレベルです。もっとたくさんの鍼を体に刺すのだと思っていたら、一本の鍼で楽になったことも驚きましたし、なにより脈を診て内臓のバランスをみるのも今までに無かったので興味がわきました。これからしばらく通院させていただこうと思いますので、よろしくお願い致します。
我慢するしかないと思っていたのに
膝の痛み/女性/59歳
私は10年前から膝の痛みに悩まされていましたが、ここ2~3年前からが特にひどく・・・あまりの痛みに耐えられず、整形外科のステロイド系注射でだましだまし過ごしてきました。しかしながら、去年あたりから歩くのも辛く、特に膝の内側が痛くてたまりませんでした。とりあえず何とかしないと!と思い。ヒアルロン酸の注射を3回ほど打ってみるも、整形外科の注射と同じでその場しのぎ・・・。そのうち膝の裏に水が溜まって1回抜くことに。そんな時、近所の友人から良い鍼の先生が長居に居ると聞きました。鍼はもともと好きだったので、良くなるかも!と期待しながら受診しました。1回目の治療であんなに痛かった膝の痛みが無くなりました!歩いても痛くないんです!!2回目の治療ではパンパンに張っていた膝の裏のふくらみが無くなりました!ずっと注射で我慢してきたのがばかばかしくなるほど簡単に治っていくし、痛い場所と全然違う場所に鍼を打って症状がとれるのが本当にすごいです。それに最近は先生がお顔の鍼もして下さるのでそちらも楽しみです。思わず妹に自慢したら、妹も治療に通うようになりました。これからもどうぞよろしくお願い致します。先生には足の問題だけではなく内臓のバランスがくずれているといわれました。痛いところに鍼をうたないのに、よくなるのが不思議です。痛みはほんとになくなってきましたので、次はもっとどんどん歩けるようになっていくのが楽しみです。
一度で杖がいらなくなりました
足の痛み(左足踝関節炎/女性/65歳
私は外反母指と偏平足の原因か、左足がずいぶん前から痛くなる時があり、去年の八月からは、くるぶしの辺りが炎症をもってすごく傷みだしました。整形外科で診てもらい、ステロイドとはり薬をもらいましたが、うちの整形外科では治せないといわれました。歩くと痛く、ひどい時は夜も痛みました。今年の一月にも注射をし、病院でさらにみてもらいましたが、靭帯が弱り、水がたまっているので月一回のステロイド治療をしましょうと言われました。そんな折に、知人からこちらの鍼灸院の話を聞き、とにかく痛みだけでもなんとかしてもらいたいという気持ちでまいりました。初めて治療を受けに来た日は最高に痛くて、杖をついても地に足をつけて歩けない状態でしたが、帰りに痛みは軽くなり、びっくりです。その次に日には、ほんとに楽になりました。あんなに痛かったのに、うそのようです。先生には足の問題だけではなく内臓のバランスがくずれているといわれました。痛いところに鍼をうたないのに、よくなるのが不思議です。痛みはほんとになくなってきましたので、次はもっとどんどん歩けるようになっていくのが楽しみです。
小顔になってびっくりです!
顔浮腫みと腰痛症/女性/30歳
私はここの鍼灸院は美顔鍼をしてくれると聞いて受けにきました。鍼は初めての経験です。美顔鍼も正直、半信半疑できたのですが、受けてみてもうびっくりです。鍼をしてもらう前は顔がむくんでいたのに、鍼をした後、フェイスラインがほんとにすっきり!していて感激です。顔のつやもぜんぜん違います。しかもワントーン白くなりました。私はエステシャンの仕事を長くしていますが、こんなに短い時間の美顔鍼でこんなに効果があるのに驚きました。嬉しいです!昔からの腰痛もちで悩んでいたのですが、その腰の痛みもきえて。先生は健康が美の基本といわれていましたが、体の治療をしてもらった上で美顔鍼をしてもらえるところはほんとに珍しいと思います。この治療院に出会えて、よかったです。
やっぱりもどってきてよかったです
背中の痛み/女性/35歳
こちらの鍼灸院には五年くらい前、通わせてもらっていました。すごくよくなることはわかっていましたので、調子が悪くなってからもまた治療をうけに行きたいと思っていました。でもまだ小さい子供がいますのでなかなか…一年くらい前から右の背中の痛みがずっと取れず、なにかがくっついている感じでした。朝起きたときが一番痛みました。やっと治療をうけに来ることができたのですが、ずっとあった背中の痛みがたった一回の治療でとれた時にはやっぱりすごいと思いました。あと三年くらい前から眠りが浅くて、夜に何度もトイレでおきたりしてぐっすり眠れた気がしなくて悩んでいたのですが、それもまた一回の治療で朝までぐっすり眠れるようになったのです。おもいきって来た甲斐がありました。
肩関節周囲炎で背中や肩がうごかさなくても痛い状態でした
肩関節周囲炎/女性/39歳
おととしの12月から、肩関節周囲炎で背中や肩がうごかさなくても、痛い状態でした。知り合いの紹介でこちらの鍼灸院に通い始めた頃は(去年の九月)、痛みで夜もあまり眠れず、食欲もありませんでした。そんな状態だったのですが、10月か11月くらいには、肩が楽になってきました。それだけではなく、私は16歳の頃から甲状腺機能亢進のため、一度手術をしていたのですが、再発して薬を飲み続けるように言われていましたが、最近の検査で、甲状腺ホルモンの数値がよくなってきていて、病院であと三ヶ月、薬を飲んだらあとは薬をのまなくていいと言われました。白血球の数値もよくなっていて、本当にうれしいです。
知人からこちらの鍼灸院の話を聞いて、インターネットで調べてきました
パーキンソン病/女性/69歳
その知人はこちらで治療してもらったら、夜あまり眠れなかったのに、すぐによく眠れるようになったと聞いて、私も体調がすぐれなくて、こちらで少しでもよくなればと思い、通い始めました。二年ほど前にパーキンソン病と診断され、こちらに来始めた頃はとにかく足が浮いた感じ(トランポリンに乗っているような)がしていたのですが、それが一ヶ月足らずでなくなりました。この間治療に来たときには、来るときにもっていた杖をすっかり忘れて帰っていて、自分でも驚いています。胃の痛みも常にあったのですが、通い始めて一ヶ月半でよくなってきました。これまでよくおこっていたこむらかえりも気がつくとおこらなくなっています。だんだんと元気になってきているのが実感でき、とてもうれしいです。
前立腺肥大の治療のため府立病院に通い、投薬を受けておりました
頭痛/男性/87歳
私は昨年からおしっこが出にくくなりしかし四月ごろから原因不明の頭痛がおこり、薬により副作用かと思い神経内科を受診しました。すると首の骨の6、7番のところがおかしくなっていると言われ、一般病院で頭痛の薬をもらうように言われましたので、別の病院へ行き検査を受けて薬をもらいましたが少しも良くなりませんでした。次に、新聞で見つけたペインクリニックへ三ヶ月通いましたが、一週間に一度の麻酔注射でも痛みが無くなることはありませんでした。その次にまた違うペインクリニックを受診したところ、そこでは注射の他に投薬があり、注射は効きませんでしたが劇薬指定された痛み止めは効いたのでその薬を頼りに七ヶ月通っていました。しかし、ある日偶然通りかかった道にあったこちらで治療を受けたところ、なんと一回の治療で痛みが無くなったのです!鍼灸院へ行ったこともなかったので最初は不安でしたが今は感謝の気持ちでいっぱいです。二回目に治療を受けてからペインクリニックでもらった薬を飲むのを止め、ペインクリニックにも通うのを止めました。三回目の治療を受けてからは、おしっこが出易くになり、病院で治療中の前立腺肥大も良くなってきているので驚きました。是非今後ともよろしくお願いします。
ひどい腰痛が日に日に、楽に
腰痛症/女性/51歳
17歳で交通事故に遭い、頸椎と腰椎を損傷。その原因もあって、ここ数年は、膝変形性膝関節症、頭痛を伴う首痛で頸椎症と診断されるなど、実年齢を超える老化をひしひし実感するようになっていました。今年1月中旬のことです。当時、整形外科で撮ったレントゲンとMRIでは、腰椎の変形はあるものの、そう心配ないだろうとのこと。湿布や薬、牽引などの対処療法を受けましたが効果無し。なじみの整骨院やカイロプラティックなどもハシゴしましたが、一向に回復の気配はありませんでした。やがて、小石につまづいたり、咳をしただけで腰に激痛が走り、夜も痛みで満足に眠れない状態に。「これはただごとではない」と覚悟を決めて、改めて診察を受けた整形外科では椎間板ヘルニアとの診断で即手術を勧められ、迷いに迷っていた時に、気功の先生をしている友人から傅嵩青先生に診ていただくよう、強く勧められました。「私が身体の不調を感じた時は、まず傅先生に診ていただこうと決めている。中医学でも、気功でも、今、最も信頼を置いている先生」とのこと。さっそく電話をし、その日のうちに診ていただくことができました。4月30日のことです。正直、最初はどこに針を打たれているかもわからず、「心臓と肺のバランスが悪く腰が痛むのです」という説明も、西洋医学に慣れ親しんだ私には理解不能で、首をひねるばかり。ただ、傅先生の「大丈夫。よくなるよ。治してあげる」という言葉を素直に信じることができたこと、スタッフのみなさんがとても感じよく、笑顔で接してくださったこと、患者さんを含め、医院がとても明るい雰囲気だったことから、「信じて通ってみよう」と決めました。以来、週に2回、治療に通っていますが、ありがたいことに、ひと月経った現在、日常生活が支障なく送れる程度まで回復しています。ひどい痛みがなくなり、熟睡できるようになったことがなによりうれしいです。
  • 初めての受診の方へ
  • 治療実例動画配信中
  • 患者様の声
  • 院長ご挨拶
  • 四季の養生
  • 脈診について
  • スタッフ紹介
アクセスマップ
Page Top