• ホーム>
  • 鍼灸院の治療

中和鍼灸院について

当院は中国伝統医学に基づき本格的な気功を生かした鍼灸専門治療院です。

当院は中国伝統医学に基づき本格的な気功を生かした鍼灸専門治療院です。当院では、主にリウマチ、アトピー、強皮症、SLE、潰瘍性大腸炎などの自己免疫疾患や 、頑固な腰痛、関節痛、肩こり、五十肩など幅広く治療を行っています。(中国南京市立総合病院で心臓外科に勤務した経験を活かして、西洋医学の考え方も取り入れています。) 当HPをご覧いただき、本場の中国伝統医学の治療にご興味をお持ちの方は、 お気軽にお電話ください。

06-6694-6547

診療のご案内

診療イメージ鍼灸院は完全予約制となっております。ご来院になる前にお電話(06-6694-6547)でご予約ください。 治療に要する時間はおよそ40分~1時間です。但し、初診の場合やその日の患者様の症状などによってはお時間がかかる可能性がありますので、お時間に余裕を持ってお越しくださいますようお願いいたします。 施術は、院長の傅嵩青 他スタッフで行っております。詳しい治療内容等は以下をご覧ください。また、ご不明な点などございましたらスタッフまでお気軽にご相談ください。

診療方針

整体観

整体観とは人体の内臓と体表における各組織、及び器官との相互関係を 不可分のものと見なすと同時に、外部環境の変化もまた人体の生理と病理に 影響があると考えています。臨床上では単なる局部病巣にばかりこだわることなく、全体的に情勢を判断します。また季節、気候、風土を観察し、患者さまの気持ちや生活習慣なども配慮した上で治療します。

弁証論治

弁証論治の意味は、『弁』は四診(望診、聞診、問診、切診)により分析、鑑別。 『証』はすなわち症状、現象。『論』はすなわち討論、考察。『治』は治療の方針です。 簡単にいえば、患者さまの症状を分析、鑑別して、発病の根源である本質の病因を引き出して、それに対しての基本的治療法です。

主な診断法 
(主の脉診)
目的
人迎気口脉診 (霊枢) 五臓と或いは六腑の根本に病む場所をつきとめる
六部定位脉診
(難経)
五臓六腑につながる病んでいる経絡をつきとめる
李時珍九道脉診
(頻湖脉診)
十二経絡以外の奇経八脈から病む経絡をつきとめる
チベット医学脉診
(四部医典)
五臓六腑の働きを鑑別する
黄氏脉診
(黄氏圏論)
人間の気、血、脉(脈)、筋、骨、肉の状態を鑑別する
西洋医学的触診法 (内科学、外科学) 心、肝、脾、肺、腎の状態を鑑別する
眠れない、眠った気がしない、めまいがする、頭が痛い、記憶力低下、 物忘れがひどい、うつ、不安である
目が疲れる、目の奥が痛い、風に当たると涙が止まらない、 ドライアイ、目尻にシワが出ている、目の下方にシミがある
鼻がつまる、鼻血がでる、においがわからない
歯が痛い、歯茎が腫れる、膿が出ている
耳鳴りがする、耳が聞こえにくい
のどが痛い、違和感がある、首筋がこっている、寝違え
肩こり、肩関節を上げると痛い、肘が痛い、手が握りにくい指が痛い
胸焼け、咳がでる、痰がある、胸が痛い、動悸、息切れがする
お腹が張っている、硬い、圧痛がある、便秘、下痢、吐き気がする、お腹が痛い、女性の場合:生理痛、おりものが多い
腰が痛い、重だるい
股関節が上がりにくい、膝が痛い、足が冷える、足のむくみ
全身 太りすぎている、痩せすぎている
神経系の病気 脳梗塞後遺症、てんかん、痴呆症、偏頭痛、パーキンソン病、神経痛、 顔面麻痺、肋間神経痛、小児麻痺、自閉症、多動症,うつ病、ヒステリー、 過食症、拒食症
運動系の病気 頚肩腕症候群、むちうち症、脊椎管狭窄症、後縦靭帯骨化症、腰椎椎間板ヘルニア、 五十肩、肘痛、腰痛、膝痛、肉離れ、コムラがえり
循環器官系の病気 狭心症、心筋梗塞、不整脈、高血圧症、心臓肥大、低血圧 呼吸器系の病気 風邪、慢性気管支炎、気管支喘息、気管支拡張症
消化器系の病気 慢性胃炎、胃潰瘍、胃下垂、潰瘍性大腸炎、十二指腸潰瘍便秘、下痢、 痔、慢性肝炎、胆石症、胆のう炎、消化不良、ガンの化学療法合併症(吐き気、食欲不振、倦怠感)
血液と内分泌の病気 糖尿病と合併症(網膜症、腎症、神経症)バセドウ病、貧血症、痛風、 肥満症、高脂血症
自己免疫系の病気
(膠原病)
リウマチ、強皮症、全身性エリテマトーデス(SLE)、潰瘍性大腸炎 皮膚の病気 アトピー性皮膚炎、湿疹、じんましん、にきび、円形脱毛症、シミ
男性の病気 インポテンツ、前立腺肥大症、早漏、
女性の病気 生理痛、月経不順、月経困難症、不妊症、更年期障害、乳腺炎、つわり、 逆子、子宮内膜症、子宮筋腫、不感症、尿失禁
耳鼻咽喉系の病気 難聴、メニエール、花粉症、鼻炎、蓄膿症、扁桃炎、口内潰瘍 目の病気 網膜色素変性症、仮性近視、眼精疲労、緑内障

診療ご費用

初回は初診料と施術料を合わせた金額となります。

鍼は日本式と中国式、細い鍼は髪の毛ほどの細さで痛みはありません。
衛生管理の為、 全て使い捨て鍼を使用しております。
治療用着衣は用意しております。

初診料 治療費
3000円 4600円

診療の時間

当院は中国伝統医学に基づき本格的な気功を生かした鍼灸専門治療院です。

 
午前 9:00~12:00
午後 3:00~ 6:00
  • 初めての受診の方へ
  • 治療実例動画配信中
  • 患者様の声
  • 院長ご挨拶
  • 四季の養生
  • 脈診について
  • スタッフ紹介
アクセスマップ
Page Top